2016年10月07日

『子宝先生こと野崎先生の元気の為の‘薬味’セミナー』

NPO法人薬害研究センター主催  ミニ勉強会


『子宝先生こと野崎先生の

                  元気の為の‘薬味’セミナー』


内海のface bookでもおなじみの、子宝先生こと薬剤師・鍼灸師の野崎利晃先生の『元気の為の薬味セミナー』のご案内です。

皆さんは生姜、山椒 、唐辛子等の‘薬味’の本来の意味、役目を知っていますか?薬味には毒消し等いろいろな役目があります。

鑑真の時代から受け継がれた、漢方の野崎薬局鍼灸院の野崎先生に今回は、元気になる為の本来の‘薬味’について教えていただきます。

これを知っているのと知らないのとでは、健康な食生活に大きな違いがあります。

また、野崎先生は1113日(日)の「食のシンポジウム」の講師でもあります。

すぐ定員となることが予想されますので、お早目の申込みをおすすめします。


講 師  子宝先生こと野崎利晃先生

           漢方の野崎薬局鍼灸院 代表取締役社長 

           統合医療生殖学会常任理事  鑑真学院准教授

           一般社団法人子宝カウンセラーの会常任理事  

           薬剤師 鍼灸師


日 時  10月8日(土)14:00〜16:00の予定

              (13:30受付開始)

場 所  NPO法人薬害研究センター  пF03-6806-0879

         東京都台東区台東4-17-1 偕楽ビル301

参加費  1500円(当日お支払ください)

定 員  20名

申込み  NPO法人薬害研究センターまで

     yakugai-kenkyu@seagreen.ocn.ne.jp

          お名前、連絡先を明記ください!

posted by スタッフ at 17:38| 講演会情報